トップ‎ > ‎

無門会とは?


無門会空手とは?

富樫宜資会長が武道空手道の完成者育成のために1980年に創立。既存の空手とは異なる、絶対急所(金的、および顔面)の攻撃を受け、そして反撃を行う高度な受け技の世界である「受即攻」の世界を構築。非常に強力な攻撃技で鍛え上げ、それに対する受け技、カウンター技、受即攻技などを特徴としています。